二世帯住宅のカタチ NEW MIRAI 二世帯住宅のカタチ NEW MIRAI 二世帯住宅のカタチ NEW MIRAI

※コミコミ価格とは現場管理費等の付帯工事費や全室照明機器、消費税まで、すべて含まれた金額です。
※完全自由設計・注文住宅、お客様の要望にあわせ、価格内でデザインや間取りの変更が可能です。
※市場価格の変動及び建築地域により、ご提示価格に変動がある場合がございます。

イングハウスの二世帯住宅

  • 二世帯住宅 お互いに気になる生活音対策

    NEW MIRAI

    01

    お互いに気になる生活音対策

    二世帯住宅の不満の中に必ずといっていいほど記載される「生活音」の問題。特に小さなお子様が天井を走りまわる音は親世帯にとってイライラの原因に。 完全自由設計が可能なイングハウスでは、防音措置もさることながら「親世帯の寝室の上に子供部屋を置かない」工夫を致しました。 元気なお子様をお持ちのご家庭もこれなら安心ですね。 特に冬などは外出せず、家でゆっくり過ごす場合が多い為、家でストレスなく、ゆったり過ごせるように工夫しています。

  • 二世帯住宅

    NEW MIRAI

    02

    共有部分での気遣い

    お互いの生活動線を邪魔しないために、階段を中心にぐるりと1周できるよう工夫しました。
    例えば玄関からキッチンまでは、リビングを通る道とトイレの前を通る道…、状況によって使い分けができます。
    また、2階にはセカンドリビングを設けており、親子それぞれに別々のお客様をおもてなしすることが可能です。(MIRAI共有型)
    二世帯住宅にありがちな、生活時間、生活動線の違いでストレスを感じる事なく、気兼ねなく過ごすことができます。

  • 二世帯住宅 介護フォロー

    NEW MIRAI

    03

    介護フォロー

    誰もが歳をとり、体が弱くなれば介護が必要となります。二世帯住宅「MIRAI」には、子世帯が抱える介護負担が少しでも楽になるように工夫しております。
    例えば、玄関や廊下幅を広めにとり、救急車の担架や車椅子などが通りやすくなっている事。親世帯の部屋(寝室)からトイレやお風呂が近いこと。そして、子世帯が留守中に介護ヘルパーさんが来て、不要な部屋に入らないようにする工夫なども施されております。
    プライバシーを守りつつ、二世帯で暮らしていくための工夫が、MIRAIにはたくさんあります。